好みを伝える 例文(1) Es mi gusto.

SHARE

好みを伝える 例文(1) Es mi gusto.

?Como has estado?

何かとグッドタイミングな
チキータうさぎです。

今週のテーマは、
「好みを伝える」になりましたよ。

 

☆☆☆☆☆☆・・今週のテーマ・・☆☆☆☆☆☆

         好みを伝える
  
☆☆☆☆☆☆・・・・・・・・・・・☆☆☆☆☆☆

 

<今日のフレーズ>

Es mi gusto.
(エス ミ グスト)
訳:私の好みです。

 

【解説】

gusto(グスト)は
「趣味、嗜好、好み」などと
いう意味の名詞です。

動詞の
gustar(グスタール:~に気に入る)
から来ていますね。

 

 

<応用フレーズ>

Prefiero el cafe al te.
(プレフィエロ エル カフェ アル テ)
訳:私はお茶よりもコーヒーの方がいいです。

 

【解説】

prefiero(プレフィエロ)は
preferir(プレフェリール:
~の方がいい、~の方を好む)
という動詞の1人称単数形です。

preferir ○○ a ××で
「××よりも○○の方がいい」
という意味になります。

前置詞のa(ア)が使われる
ところがポイントですね。

 

 

♪雑談コーナー♪

もうすぐ夏休みが始まりますね。
娘はまたスペインのおばあちゃんの家に
3週間ほど行ってしまいます。

私は息子と一緒にプールに
通おうかと思ってます。