果物に関する表現 例文(1) Prefiero las uvas sin pepitas.

SHARE

果物に関する表現 例文(1) Prefiero las uvas sin pepitas.

Hola, guapos.

果物ではスイカと梨が好きな
チキータうさぎです。

今週のテーマは、
「果物に関する表現」になりました。

 

☆☆☆☆☆☆・・今週のテーマ・・☆☆☆☆☆☆

       果物に関する表現   
  
☆☆☆☆☆☆・・・・・・・・・・・☆☆☆☆☆☆

 

 

<今日のフレーズ>

Prefiero las uvas sin pepitas.
(プレフィエロ ラス ウバス シン ペピータス)
訳:私は、種なし葡萄の方がいいです。

 

【解説】

prefiero(プレフィエロ)は
preferir(プレフェリール:~の方を好む)
という動詞の1人称単数形です。

今回は「~よりも」という部分が
省略されていますが、種のある葡萄よりも
という意味が明白なので大丈夫です。

sin(シン)は「~無しの、~がない」
とい意味の前置詞です。

逆の意味にする場合は
con(コン:~と一緒に、~がある)
を使用します。

pepitas(ペピータス)は
果物や野菜の種のことです。

 

 

<応用フレーズ>

Preparare un plato de fruta picada para la fiesta.
(プレパラレー ウン プラート デ フルータ ピカーダ パラ ラ フィエスタ)
訳:パーティーのためにカットフルーツ盛り合わせを用意しましょう。

 

【解説】

長い例文になってしまいましたが、
果物はfruta(フルータ)と言います。

切ってあるフルーツ(カットフルーツ)は
fruta picada(フルータ ピカーダ)です。

preparare(プレパラレー)は、
preparar(プレパラール:準備する、用意する)
という動詞の1人称単数・未来形です。

フルーツがいっぱい置いてあると
なぜか心がときめきますよね!

 

 

♪雑談コーナー♪

やっと今週末にキングダムを観に行きます。
お友達からすすめられていましたが
なかなか時間が取れませんでした。

キングダムを知っているもの同士で
話をすると、もう止まらない。

とのことで、かなり話題になっております。

楽しみだなぁ~。