急いでいる時の表現 例文(1) Tenemos que tener prisa.

SHARE

急いでいる時の表現 例文(1) Tenemos que tener prisa.

Buenos dias.

元気が一番
チキータうさぎです。

今週のテーマは、
「急いでいる時の表現」にしてみました。

 

 

☆☆☆☆☆☆・・今週のテーマ・・☆☆☆☆☆☆

      急いでいる時の表現        
    
☆☆☆☆☆☆・・・・・・・・・・・☆☆☆☆☆☆

 

 

<今日のフレーズ>

Tenemos que tener prisa.
(テネモス ケ テネール プリーサ)
訳:私達は急がなければなりません。

 

【解説】

tenemos(テネモス)は
tener(テネール:持つ、持っている)
という動詞の1人称複数形。

tener que~(テネール ケ)の
後ろに動詞の原型が来ると
「~しなければならない」という
意味になりますね。

prisa(プリーサ)は「急ぐこと」
ですので、

tener prisa(テネール プリーサ)
で、「急いでいる」という意味です。

tener(テネール)が2回続いている
形の文章になりますね。

 

 

<応用フレーズ>

Ya nos queda muy poco tiempo.
(ヤ ノス ケダ ムイ ポコ ティエンポ)
訳:もう私達に残された時間は僅かです。

 

【解説】

ya(ヤ)は「もう、すでに」という
意味の副詞です。

queda(ケダ)は
quedar(ケダール:残る、とどまる)
という動詞の3人称単数形です。

queda tiempo(ケダ ティエンポ)で
「時間が残っている、時間がある」
という意味になりますが

ここではpoco tiempo(ポコ ティエンポ)
となっていますので
「ほとんど時間がない」という
意味になってしまいます。

queda(ケダ)の前に
nos(ノス:私達に)を付けて、
「私達にはもうほとんど時間が残されていない」
というふうに表現出来ますね。

 

 

♪雑談コーナー♪

「サンリオピューロランド」の
チケットに引続き、なんと「すみだ水族館」の
チケットまで当ってしまいました!

しかし、毎日忙しすぎて、
いつ行けばいいのか分かりません(汗)

特に土日が娘のバレーボールで
つぶれてしまうことが多いので
予定調整、結構難しいです・・・。