暇な時の表現 例文(1) No tengo nada que hacer ahora mismo.

SHARE

暇な時の表現 例文(1) No tengo nada que hacer ahora mismo.

!Holita!

風邪予防に余念がない
チキータうさぎです。

今週のテーマは、
「暇な時の表現」にしましたよ。

 

 

☆☆☆☆☆☆・・今週のテーマ・・☆☆☆☆☆☆

        暇な時の表現      
    
☆☆☆☆☆☆・・・・・・・・・・・☆☆☆☆☆☆

 

 

<今日のフレーズ>

No tengo nada que hacer ahora mismo.
(ノ テンゴ ナダ ケ アセール アオラ ミースモ)
訳:今のところ何もやることがありません。

 

【解説】

tengo(テンゴ)は
tener(テネール:持っている)
という動詞の1人称単数形ですね。

nada(ナダ)は「何も~ない」
という意味ですので

No tengo nada(ノ テンゴ ナダ)で
「私は何も持っていない」ということです。

que hacer(ケ アセール:すべき、やるべき)
を後ろに付けているので

「やるべきことが何もない」
という意味になっています。

ahora mismo(アオラ ミースモ)は
「ちょうど今」とか「今現在」
というような表現です。

 

 

<応用フレーズ>

Estoy aburrido ya que tengo demasiado tiempo.
(エストイ アブリード ヤ ケ テンゴ デマシアド ティエンポ)
訳:時間があり過ぎて、私は退屈です。

 

【解説】

aburrido(アブリード)は
「退屈な」という意味の形容詞。
女性が主語ならaburrida(アブリーダ)となります。

ya que(ヤ ケ)は「~なので」という
軽く理由を示す時の接続句です。

demasiado(デマシアード)は
「過度の、あり過ぎる」という意味です.

忙しいのも大変ですが、あまりにも
時間があり過ぎるのも辛いですよね。

 

 

♪雑談コーナー♪

一緒に働いている同僚が
インフルエンザにかかりました。

私は絶対にうつらない!
と決意し、体調管理を強化中。

今、とにかく忙しいので
風邪とかひいてる場合じゃない。

今週末の予定も、
分単位でぎっちりです。