転んだ時の表現 例文(3) Ten cuidado de no caer.

SHARE

転んだ時の表現 例文(3) Ten cuidado de no caer.

!Hola!

4月からまた慌ただしい
チキータうさぎです。

今週のテーマは、
「転んだ時の表現」で~す。

 

 

☆☆☆☆☆☆・・今週のテーマ・・☆☆☆☆☆☆

       転んだ時の表現   
    
☆☆☆☆☆☆・・・・・・・・・・・☆☆☆☆☆☆

 

 

<今日のフレーズ>

Ten cuidado de no caer.
(テン クイダード デ ノ カエール)
訳:落ちないように気を付けて。

 

【解説】

ten(テン)は
tener(テネール:持っている)という
動詞の2人称単数・命令形です。

tener cuidado(テネール クイダード)で
「気を付ける」という意味ですので

ten cuidado(テン クイダード)は
「気を付けて!」という呼びかけになります。

caer(カエール)は「落ちる、落とす」
という意味の動詞です。

de no caer(デ ノ カエール)は
「落ちないことに関して」なので

結局「落ちないように気を付けて」
ということになりますね。

 

 

<応用フレーズ>

Me he lesionado tras una fuerte caida.
(メ エ レシオナード トラス ウナ フエルテ カイーダ)
訳:私は激しい転倒によって負傷しました。

 

【解説】

me he lesionado(メ エ レシオナード)は
lesionarse(レシオナールセ:けがをする)
という動詞の1人称単数・現在完了形。

tras(トラス)は「~の後に、~によって」
という前置詞です。

caida(カイーダ)は「転倒、落下」などと
いう意味の名詞です。

 

♪雑談コーナー♪

4月です。
コロナ騒ぎも何のその。
慌ただしい新学期です。

元気に今月も
乗り切りましょう!